住宅会社・工務店の皆様へ

住宅新築時、管理物件への防蟻施工をお探しの住宅会社・工務店様へ

三井化学アグロのスタンダード施工

クリーン施工

 

三井化学アグロのスタンダード施工:クリーン施工

土壌処理
土壌処理

建物の外部から地下を通って侵入するシロアリや、始めから床下の地中に生息している恐れのあるシロアリを阻止するために、床下地盤面に薬剤を処理します。薬剤の使用量は1㎡当たり3Lを基準とします。

木部処理
木部処理

新築施工では、床組およびGL1m範囲の木材表面、既設施工では床下全体の木材表面1㎡につき300mLを基準として薬剤を吹き付けます。小口や割れ目、接合部などは特に念入りに処理します。

クリーン施工に関する詳しい説明はこちら

 

一生涯のシロアリ防除を実現する防蟻システム

タームガードシステム

タームガードシステムに関する詳しい説明はこちら

 
  • 専門家による床下調査・見積依頼 |現状調査からアドバイスまで専門家による調査・見積を実施中!
  • あなたの街のサービスセンター | お近くのサービスセンターはこちらから
  • セルフチェック
    • 床がきしむところがある
    • 庭の杭や柵が痛んでしまった
    • 敷地で羽アリを見たことがある
    • 最近、家の立て付けが悪くなった
    • 柱をたたくと空洞音がする
    • 近所でシロアリ施工を実施した
    戻る
  • 三井化学アグロを体験されたお客様からの声
  • 住宅会社・工務店の皆様へ

TOPへ戻る