地域ごとの分布

シロアリの侵入経路

イエシロアリ・ヤマトシロアリの分布地図

ヤマトシロアリは、北海道の北部を除く日本全国でみられ、イエシロアリは、千葉県以西の温暖な沿岸地域を中心に生息しています。シロアリは、春ごろ(ヤマトシロアリは4~5月ごろ、イエシロアリは6~7月ごろ)、新しい巣をつくるため、羽アリとなって群れをなして飛び立ちます(これを群飛/ぐんぴといいます)。羽アリは新しい落ち着き先を見つけると、羽をすべて落とし、新しい巣をつくりはじめます。

シロアリの国内分布地図

 

日本全国で確認されているシロアリ

シロアリの国内分布図を見れば一目瞭然ですが、北海道北東部を除く日本全国でシロアリの分布が確認されています。日本には22種類のシロアリが生息していますが、主に建築に被害を及ぼすのは、ヤマトシロアリとイエシロアリの2種類です。また最近では、外来種であるアメリカカンザイシロアリの被害も少しずつ広がっています。

シロアリ被害を未然に防ぐために、シロアリの生態を理解してその脅威から大切な住まいを守りましょう!


 

シロアリ被害の拡大を防ぐための床下点検

日本全国に広く分布しているシロアリは、お客様の住まいのすぐそばまで迫っている可能性があります。お客様自信のセルフチェックでシロアリ発生を日ごろから気にかけて頂くとともに、三井化学アグロでは専門家による床下調査もあわせておすすめしています。シロアリ発生がご心配な方は、下記のフォームからご依頼下さい。

シロアリ発生が気になる方はこちらでチェック

床下調査のご依頼はこちら

 
シロアリによる被害
  • シロアリの侵入経路
  • シロアリの恐ろしさ
  • シロアリの生態
  • 地域ごとの分布
  • さまざまな住まいの害虫 (ゴキブリ・ネズミ・その他の害虫)
  • 専門家による床下調査・見積依頼 |現状調査からアドバイスまで専門家による調査・見積を実施中!
  • あなたの街のサービスセンター | お近くのサービスセンターはこちらから
  • セルフチェック
    • 床がきしむところがある
    • 庭の杭や柵が痛んでしまった
    • 敷地で羽アリを見たことがある
    • 最近、家の立て付けが悪くなった
    • 柱をたたくと空洞音がする
    • 近所でシロアリ施工を実施した
    戻る
  • 三井化学アグロを体験されたお客様からの声
  • 住宅会社・工務店の皆様へ

TOPへ戻る